2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

20120311東日本大震災慰霊法要祭

  • 東日本大震災慰霊法要祭(深沼海水浴場)
    東日本大震災から1年がたったH24.3.11、仙台市若林区の深沼海水浴場で東日本大震災慰霊法要祭が執り行われました。

120226日帰り旅行

  • 松島日帰り旅行
    H24.2.26にJR南小泉仮設住宅の住民70人で松島の大観荘に日帰り旅行に出かけました。その様子のアルバムです。

111119東側花壇球根植え

  • 東側花壇球根植え(2011年11月19日)
    2011年11月19日に仮設住宅の東側の花壇にチューリップの球根200球を植えました

111113収穫祭

  • 111113収穫祭
    2011/11/13に仮設住宅にあるコミュニティ広場で収穫祭りがおこなわれました。野菜の販売のほか、演奏などのイベントが行われました

111209-12綿花畑の今年最後の作業

  • 111209-12綿花畑の今年最後の作業
    12月中旬となり、今年植えた刈り取り綿花をまとめて運び出す今年最後の作業が行われています。

H23.12.23クリスマス会

  • JR南小泉仮設住宅クリスマス会
    JR南小泉仮設住宅の集会所の完成を記念して、クリスマス会が行われたくさんの人たちが集まってくれました。

111126わた見会

  • 111126わた見会
    2011年11月26日、JR南小泉仮設住民たちの地元である若林区荒浜地区にて、東北コットンプロジェクトの「わた見」会がおこなれました。 当日は、当仮設のほか各地区からシャトルバスも走りまして、約300人の人が集まり、綿花の収穫を行いました。 残念ながら、今年は水の影響で2割程度の収穫となってしまいましたが、参加者は大丈夫そうなものを見つけては、収穫していました。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

【スケジュール】2月のJR南小泉仮設住宅の予定

【スケジュール】2月のJR南小泉仮設住宅の予定

一緒にたのしく エコタワシをつくってみませんか?

★製作費として1個100円お支払します★。

■主催 社団法人仙台市シルバー人材センター
■内容
アクリル毛糸を使った「エコたわし」を編んでいただくお仕事です。
(編み方はスタッフが指導します)
■材料・道具
必要な材料・道具は全てセンターで用意します。
■作業場所
  JR南小泉仮設集会所
■日程
 平成24年2月1日(水)14:00~16:00
■申し込み方法
 集会所にある申込書にご記入ください(1月31日(火)まで)
■その他
 作業に携わった皆さんに配分します(@100円/1個)
 作品は、シルバー人材センターの総会等で記念品の一つとするほか、イベント等で販売する予定です。
 皆さんで一緒に仕事をして、手先を動かすことは、気分転換になります。
 是非ご参加ください。

-------------------------------------------------------------------------
お茶のみ会・パラソル喫茶

コーヒー お茶 ジュース 手作りお菓子 漬物を用意しています。
どなたでもどうぞ!

■日時 平成24年2月2日(木)午後13:30~15:30
■場所 JR南小泉仮設集会所
■主催 さくら会
■共催 東日本大震災復興NPO支援・全国プロジェクト仙台事務局

2012年1月27日 (金)

【出来事】ヘルストロンで夫婦仲良く

集会所にはヘルストロンの機械が設置されていて、ひとり20分ほど使うことができます。

今日も、夫婦仲良く並んで健康増進する姿が見られました。

ヘルストロン(JR南小泉仮設住宅)3
▲おふたりで健康増進。良いですね~

【出来事】いけばな教室が行われました

H24.1.27に集会所を会場にいけばな教室が行われ、草月SYC宮城4の東先生の指導のもと住民15人がいけ花を楽しみました。

花は持ち帰れるということで、どこに飾ろうかとみなさんうれしそうにいけていました。

主催してくれた「Dandeらいおん」さんありがとうございます。

いけばな教室(JR南小泉仮設住宅)
▲先生の指導のもと、気持ちを込めて丁寧に・・・

いけばな教室(JR南小泉仮設住宅)
▲できあがり。みんなで記念写真

2012年1月25日 (水)

【出来事】サロンなでしこ

H24.1.25 サロンなでしこがJR南小泉仮設住宅の集会所で行われました。

10時に開会のことばと歌ではじまり、そのあとは軽体操。
今回は、ゲストとして出雲栄子さんによりマジックショーが行われました。

当日はJR南小泉仮設住宅のほか、近隣の民間借上げのみなし仮設の方々30名
の方々が集まりたのしい時間を過ごしました。

サロンなでしこ(JR南小泉仮設住宅)
▲開会のことばでスタートします

2012年1月24日 (火)

【支援】ホットカーペットが届きました

このたびJR南小泉仮設住宅に、いつも支援をいただいている「Dandeらいおん」さんからホットカーペットが届きました。
寒い時期なので、早急に、住民に配布したいと思っております。

「Dandeらいおん」さん いつもありがとうございます。

JR南小泉仮設住宅
▲Dandeらいおんさんから届いたホットカーペット

2012年1月22日 (日)

【出来事】雪が積もって、雪掻き作業

H24.1.22仙台では降雪となり、気象台の発表では積雪7cm。

JR自治会では、有志で雪かきを行うことになり、JR南小泉仮設住宅の敷地はもちろん
のことで周辺地域の道路も行いました。

この日の雪は、水分が多いため重い雪で、その上使っている道具が少々くたびれてい
ましたが、なんとかきれいに雪を掻くことができました。

敷地から100mぐらい離れた道で、近くに住む方から声をかけられて、休憩がてら
に立ち話をしました。ちょっとした雪掻き作業でしたが、周辺に住む方々とコミュニ
ケーションもできてとても充実した作業になりました。

雪かき作業(JR南小泉仮設住宅)
▲仮設住宅の周辺道路の雪かき作業

T_02
▲少々くたびれていますが、もう少し使えそうです

2012年1月20日 (金)

【スケジュール】1月のJR南小泉仮設住宅の予定

<<かわいい花をいけてみませんか?>>
作品はそのままお持ち帰りいただけます。
部屋のどこに飾ろうか、考えながらいらしてください。
季節により花材は変更させていただきます。

日時 1月27日(金)13:00~16:00
場所 JR南小泉仮設住宅集会所
主催 Dandeらいおん
講師 草月SYC宮城4 代表 東和果

 

<<サロンなでしこ>>
1月25日(水)10時~12時
場所:JR南小泉仮設住宅集会所
内容:歌、軽体操、マジックショータイム(出演:出雲栄子さん)
対象:年齢・性別問わず
参加方法:直接会場までお越しください。
主催:JR南小泉アパート自治会なでしこ会
参加費:無料

<<BTUストレスケア予定>>
13:00~15:00

1月13日・27日、2月10、24日、3月9、23日、4月13、27日

<<お茶をのみましょう>>
健康のことなど気軽に話をしませんか?

主催 キャンナス仙台中央支部
日時 平成24日1月15日 13:30~15:00
場所 JR南小泉仮設住宅集会所
持ち物 マイカップ

<<はまぐりひな人形手作り教室>>
三重県桑名市の「グループマダム寿々」さんを迎えて、はまぐり雛「ついついにっこり」を作ります。

日時 1月16日(月)14:00~16:00
場所 JR南小泉仮設住宅集会所
費用 無料 手ぶらでどうぞ  材料はすべて用意します
定員 先着25名 当日会場まで直接お越しください
主催 みやぎ災害救援ボランティアセンター

<<パラソル喫茶>>
誰かに聞いてほしいこと、相談したいこと、困ったこと・・・何でも気軽に話をしてみませんか?
おいしいのみものとお菓子を用意して、みなさんをお待ちしております。

日時 1月19日(木)13:30~15:30
   同日 11時ごろから子育て講話があります。
場所 JR南小泉仮設住宅集会所
主催 さくら会

【スケジュール】被災された方のための巡回相談

被災され借り上げ民間賃貸住宅等にお住まいの方を対象に困りごとなどの巡回相談がJR仮設住宅で行われます。

インターネットで調べたい・・・
支援物資の情報がほしい・・・
知り合いがいなくてさびしい・・・
何処に相談したらわからない・・
困りごと、お気軽にご相談ください。

場所:JR南小泉仮設住宅会議室(1号棟210号室)

毎週土曜日 午前9時半~午後16時まで
1月21日(土曜日)、28日(土曜日)
2月4日(土)、11日(土)、18日(土)、25日(土)
3月3日(土)、10日(土)、17日(土)、29日(土)

主催:社会福祉法人 仙台市社会福祉法人 中核支えあいセンター

2012年1月19日 (木)

【出来事】H24.1.19今年最初のパラソル喫茶が開催されました

1/19に仮設住宅の集会所でパラソル喫茶室が行われました。
今年最初の喫茶室で、まだまだ寒いのでパラソルの下というわけにもゆきませんので、
新しくなった集会所での開催となり、約30人が集まり楽しいひとときを過ごしました。

これまでは狭かったのですが、今回からは少し広くなったことでみなさんの話も弾んでいました。

T_dsc00019
▲新しい集会所で話もしやすくなりました

T_dsc00026
▲スタッフさんもお疲れさまです

【支援】H24.1.19子供用品・衣料品がとどきました

東京の斉藤さんとそのお仲間から子供向けの用品と衣料品がダンボール2つ分届きました。
さっそく子供のいる家庭を中心に配布されました。
お気に入りの人形を見つけた子供たちはたいへん喜んでいました。

支援してくれたみなさんありがとうございます。

JR南小泉仮設住宅支援物資
▲ ダンボールにも子供の衣料品がたくさん

2012年1月17日 (火)

【出来事】H24.1.17ポーラさんによるミニエステがありました

当仮設住宅に住む女性たちが楽しみにしているミニエステが行われました。
今回のたくさん方々が参加して癒されていました。

ポーラさんいつもありがとうございます。

ミニエステ(JR南小泉仮設住宅)
▲ポーラさんともすっかり顔なじみです

ミニエステ(JR南小泉仮設住宅)
▲手のマッサージ

2012年1月16日 (月)

【出来事】H24.1.16はまぐりひな人形教室開始

三重県桑名市の「グループマダム寿々」さんら5人を講師に迎えて、桑名市のハマグリの貝殻をつかったはまぐり雛「ついついにっこり」を作りを行いました。

東北地方ではめずらしいひな人形ということで、定員のいっぱいの25人が参加しました。

この様子は、1/18の河北新報夕刊で紹介されました。

はまぐりのひな人形(JR南小泉仮設住宅)
▲作り方を聞く参加者

はまぐりのひな人形(JR南小泉仮設住宅)
▲ 出来上がりを見ながら作業を進めます

【支援】H24.1.16クリスマス電飾の撤去作業がありました

年末年始の夜になるときらびやかに光り、仮設住宅の住民を楽しませていたクリスマスイルミネーションの撤去が行われました。

このイルミネーションは細谷さんグループたちの支援によって、建物や大きな木も取り付けられ見物人がでるぐらいの規模になっておりました。そして、クリスマスには盛大にイベントも行われました。

今回の撤去にあたり、
みやぎ災害救援ボランティアセンターさん
津波災害支援センターさん
Dandeライオンさん
東京の斉藤さんグループ
などたくさんの方からご支援をいただきました。
厚く御礼申し上げます。

イルミネーション撤去(JR南小泉仮設住宅)
▲高所作業車で丁寧に撤去されました

2012年1月14日 (土)

【綿花】綿花を初出荷しました(東北コットンプロジェクト)

JR南小泉仮設住宅の住民の一部が携わっている「東北コットンプロジェクト」ですが、昨年12月の上旬に刈り取った綿花を自然乾燥ののちビニールハウスの中で追加乾燥を行っていましたが、このたび綿花から綿を取り出し、紡績会社に初出荷しました。

綿花初出荷(東北コットンプロジェクト)
▲乾燥させた綿花から綿を取出してゆきます

綿花初出荷(東北コットンプロジェクト)
▲実から取り出した綿、ふわふわです

綿花初出荷(東北コットンプロジェクト)
▲段ボールに集めました

綿花初出荷(東北コットンプロジェクト)
▲紡績会社へ手渡し。初出荷です

2012年1月12日 (木)

【思い出】貞山堀(舟溜)にあった桜の木

津波が来るときに、ほとんどのものを置いて逃げたのですが、その時に思い出の詰まったデジカメだけは持ち出すことができました。

 仮設住宅に落ち着いて、デジカメの画面を見るとなつかしい写真の数々、その中に桜の写真があり、ふと震災前のことを思い出した。

 貞山堀(舟溜)に荒浜東地区有志の皆さんが10本の桜の木を植樹して15年余り、大木になってお花見ができるようになり、来年こそは大勢の人々が花見、夜桜を楽しめるものと期待していましたが叶うことなく、これが最後の(平成22年4月)桜となりました。

心に安らぎと感動を与えとても美しかったのを覚えています。

いつの日か又桜が観られる様前を向いて一歩一歩進んで行きたいと思います。

(佐藤洋子)

貞山堀の桜(2010.4)
▲貞山堀にあった10本の桜(2010年4月)

貞山堀の桜(2010.4)
▲2010年の春が最後となってしまいました

貞山堀の桜(2010.4)
▲4月ののんびりした貞山堀

2012年1月11日 (水)

【出来事】仮設から逃げ出した犬が元の住処で発見!

 1月8日、当仮設住宅の佐藤嶺一さん宅の飼い犬である「ベル」が行方不明になりました。ベルは、メスの雑種で、少々耳が遠い15歳の老犬です。津波のときも一緒に逃げて、その後の避難生活でも一緒にいた犬でした。住民有志たちで付近を探し廻り、貼り紙やチラシを配ったもののなかなか見つかりませんでした。

 佐藤さんは、早朝、犬の散歩をしていた方にチラシを配ったところ「元の住んでいたところに戻ったかも」と言われて、まさかと思いつつも津波被害で今では何にもない深沼海岸(仙台市若林区)に探しにいってみました。

 1月11日、深沼付近を探しまわりましたが手がかりはもちろんなく、やはりダメかなと思ったとき海岸から駆け寄る「ベル」を発見、思わず抱きしめてしまいました。少々やつれていましたが、命に別状はありませんでした。

 JR南小泉仮設住宅から深沼海岸までは約10キロ、何をたよりに戻れたかは分かりませんが、自分の住まいは「深沼」ということを飼い主以上に思っていたのかもしれません。

 戻ってきた「ベル」はなんとなく最初緊張気味でしたが、たくさん住民から「たいしたもんだ」と撫でてもらっていました。

迷子犬を元の住処で発見!
▲はるか10キロを歩き元の住処にいった迷子犬ベルと飼い主の佐藤さん

2012年1月 6日 (金)

【出来事】JR南小泉仮設住宅防犯活動スタート

 1月4日から仮設住宅敷地と隣接地域を対象に防犯パトロールを開始しました。 これは、仙台南警察署防犯課から要請もあり、まずは有志で行うことに。当面は、2人1組で反射ベストに懐中電灯などを持って日没時に巡回しています。
 自治会では現在、有志4名が登録していますが、今後はもっと人数を増やして防火活動なども充実させたいと考えています。

JR南小泉仮設住宅防犯パトロール
▲毎日寒いですが、防犯に頑張ります

2012年1月 1日 (日)

賀正2012*新年ごあいさつ

みなさんのおかげさまを持ちまして
私達も9カ月を仮設で過ごすことができました。
これからは皆様のご支援にお応えすべく一日一日を大切に
生きてゆきます。

谷川俊太郎ではないが、生死の犠牲になった方々のために
自然の習いに従い生きて行きます。

                 JR南小泉仮設住宅自治会長 大久保

正月飾り(JR南小泉仮設住宅)
▲正月飾りとメッセージが掲げられました

初日の出(仙台市若林区荒浜)
▲当仮設に入居する多く住民の故郷荒浜の初日の出

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »