2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

20120311東日本大震災慰霊法要祭

  • 東日本大震災慰霊法要祭(深沼海水浴場)
    東日本大震災から1年がたったH24.3.11、仙台市若林区の深沼海水浴場で東日本大震災慰霊法要祭が執り行われました。

120226日帰り旅行

  • 松島日帰り旅行
    H24.2.26にJR南小泉仮設住宅の住民70人で松島の大観荘に日帰り旅行に出かけました。その様子のアルバムです。

111119東側花壇球根植え

  • 東側花壇球根植え(2011年11月19日)
    2011年11月19日に仮設住宅の東側の花壇にチューリップの球根200球を植えました

111113収穫祭

  • 111113収穫祭
    2011/11/13に仮設住宅にあるコミュニティ広場で収穫祭りがおこなわれました。野菜の販売のほか、演奏などのイベントが行われました

111209-12綿花畑の今年最後の作業

  • 111209-12綿花畑の今年最後の作業
    12月中旬となり、今年植えた刈り取り綿花をまとめて運び出す今年最後の作業が行われています。

H23.12.23クリスマス会

  • JR南小泉仮設住宅クリスマス会
    JR南小泉仮設住宅の集会所の完成を記念して、クリスマス会が行われたくさんの人たちが集まってくれました。

111126わた見会

  • 111126わた見会
    2011年11月26日、JR南小泉仮設住民たちの地元である若林区荒浜地区にて、東北コットンプロジェクトの「わた見」会がおこなれました。 当日は、当仮設のほか各地区からシャトルバスも走りまして、約300人の人が集まり、綿花の収穫を行いました。 残念ながら、今年は水の影響で2割程度の収穫となってしまいましたが、参加者は大丈夫そうなものを見つけては、収穫していました。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月29日 (月)

11月の予定

1日(木)
 13:30~15:30 パラソル喫茶

3日(土)
 10:00~ 荒浜地区復興農地作業

8日(木)
 9:00~12:00 お茶会

9日(金)
 14:00~ BTU(マッサージ)

10日(土)
 9:00~16:00 移動サロン

15日(木)
 10:00~ お茶会

16日(金)
 14:00~ ポーラ美容教室

17日(土)
 綿花収穫祭



マッサージ

今日は、整体マッサージの井手(いで)先生が、横浜から個人でいらっしゃってくださいました!!

「被災直後からご奉仕いただき、「ただひたすらみなさんの笑顔に会いたくて、続けています。」
とのことでした。私たちも感化されるお言葉でした。

Dscn0242blog

絵手紙


第二回目おてがみ会が行われました。


一か月後の自分に向けて、色紙などで飾りつけしたお手紙を作成し、送ります。

会を開いてくださっているのは、避難所当時からお世話になっている、A女史です!
現在月に一回のペースで、会を開いてくださっています。

Dsc00001blog



01_4



02_2


出来上がりました。

みんなでポーズ!!

荒浜小学校学芸会

10月27日(土)、荒浜小学校の児童47名による学芸会が行われました!


荒浜小学校の児童は、津波で校舎を失い、現在は東宮城野小学校の校舎の一部を間借りして勉強しています。

05

学芸会のメインテーマです!


02

とても元気な姿を見せてくれました。

詳しくは、http://hama517.blog.fc2.com/blog-entry-429.html (荒浜のマーチ)
をご覧ください。

2012年10月21日 (日)

【スケジュール】10月の予定

南小泉仮設に関するイベントの予定ですnotes

27日(土)
 9:00~12:00

  荒浜小学校学芸会


28日(日)
 10:00~12:00
  絵手紙会


11月のスケジュールは、来週アップしますsign01

若林区民祭りに参加

今日は若林区民祭りがありました。

これまで仮設住民が中心になって作ってきたエコタワシを販売するため、ブースを出展してきました。


Dsc00006_blog


こういった活動も、自立の一つの形であると考えています。


Dsc00010_blog_3

みなさん、お疲れ様でした。

JR南小泉仮設芋煮会

秋晴れに恵まれた10月7日、JR南小泉仮設は敷地内で芋煮会を開催しました。

今回の芋煮会は、仮設住民が主体となって企画・段取りを行いました。


Dsc00007_blog

自治会長のあいさつから始まります。


Dsc00038_blog

秋といえば、やっぱり芋煮ですよね。

Dsc00041_blog


みんなで協力して、おいしい芋煮を作りました。

味付けはもちろん、宮城風のみそ味です!


Dsc00010_blog_2

民謡の方々や、



Dsc00059_blog
和太鼓の方々も駆けつけて下さり、素晴らしい演奏で芋煮会を活気づけてくださいました。



Dsc00027_blog
JR南小泉仮設の住民のほか、近接する民間借上げ住宅に住む方々にもお声掛けした結果、200名近い方が訪れてくださいました。



Dsc00045_blog


さわやかな晴れ空に、楽しそうな笑い声が響きます。




住民が主体となって一から取り組んだ芋煮会。

わからないことも多々あり、万事スムーズに行われたわけではありませんでしたが、みんなで一緒に考えることで、自立への道を踏みしめていることを改めて実感できました。
住民同士の結束も強まったように感じます。


これまでのイベントは、ボランティア団体の方々が企画してくださったものに乗っかる形で成り立っていましたが、これからは住民が企画したものに外部の協力を求めることで、一つ一つのイベントを作っていきたいです。

協力してくださったみなさま、ありがとうございました。

ブログ再開!

お久しぶりです。JR南小泉仮設です。
最近ご無沙汰してしまいましたが、ブログのアップを再開することになりました。

このブログを通じて、みなさまに南小泉仮設の様子をお伝えしていけたらと思います。



去年の2月の現状です。

Img_0070


Img_0053

去年の癒しの画像です。


Img_0051_a_2


次に、今年の5月の現況です。

Img_0052_a

Img_0047_a

030_a

綿花については、キダじいのブログをご覧ください。
http://ameblo.jp/tutisk2000/



私たち仮設民は、今自立を念頭に奮闘しているところです。


主に、(移転問題)‐(経済的な問題)‐(今後のコミュニティの問題)に苦悩しています。

でも、こつこつと頑張るつもりです。みなさんよろしくね!!


ブログ更新が開いた期間の南小泉仮設の様子は、近々まとめてご報告したいと思います。



【町内会長のつぶやき】

南小泉仮設では、イベントに関しては、これまでのおんぶにだっこの状態から、仮設民が主体となって行うようになり、自立の方向に向かっています。

先日の芋煮会でも、立案から準備・段取り全て自治会で行いました。


それが可能になったのは、仙台市の補助金制度ができたためです。

この補助金のおかげで、年に三度、仮設が主体になるイベントを行えるようになりました。


今でも金額の不足分はボランティア団体から補っていただいておりますが、これまでのボランティア団体が企画してくださったイベントに我々が乗っかるという形から、私たちがイベントを企画して、他団体に協力を呼び掛けるという形に変わったということは、大きな進歩であると考えています。

今後も、私たちの仮設の特徴である率先垂範の心が、自立の芽を育むでしょう。


私たち南小泉仮設をこれからも見守っていてください。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年11月 »