2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

20120311東日本大震災慰霊法要祭

  • 東日本大震災慰霊法要祭(深沼海水浴場)
    東日本大震災から1年がたったH24.3.11、仙台市若林区の深沼海水浴場で東日本大震災慰霊法要祭が執り行われました。

120226日帰り旅行

  • 松島日帰り旅行
    H24.2.26にJR南小泉仮設住宅の住民70人で松島の大観荘に日帰り旅行に出かけました。その様子のアルバムです。

111119東側花壇球根植え

  • 東側花壇球根植え(2011年11月19日)
    2011年11月19日に仮設住宅の東側の花壇にチューリップの球根200球を植えました

111113収穫祭

  • 111113収穫祭
    2011/11/13に仮設住宅にあるコミュニティ広場で収穫祭りがおこなわれました。野菜の販売のほか、演奏などのイベントが行われました

111209-12綿花畑の今年最後の作業

  • 111209-12綿花畑の今年最後の作業
    12月中旬となり、今年植えた刈り取り綿花をまとめて運び出す今年最後の作業が行われています。

H23.12.23クリスマス会

  • JR南小泉仮設住宅クリスマス会
    JR南小泉仮設住宅の集会所の完成を記念して、クリスマス会が行われたくさんの人たちが集まってくれました。

111126わた見会

  • 111126わた見会
    2011年11月26日、JR南小泉仮設住民たちの地元である若林区荒浜地区にて、東北コットンプロジェクトの「わた見」会がおこなれました。 当日は、当仮設のほか各地区からシャトルバスも走りまして、約300人の人が集まり、綿花の収穫を行いました。 残念ながら、今年は水の影響で2割程度の収穫となってしまいましたが、参加者は大丈夫そうなものを見つけては、収穫していました。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月19日 (月)

【スケジュール】11月後半の予定

20日 ふれあい喫茶【集会所】

10:30~14:00


23日 BTU(マッサージ)【集会所】

14:00~


25日 七郷市民祭り【七郷市民センター】

9:30~15:00

酒井先生のお茶会

11月15日、酒井先生のお茶会が開かれました。

酒井先生は京都の方で、今回が三回目のご訪問です。


仮設の住民及び近隣の借り上げ住宅の方々約20名のご参加をいただきました。



緑茶とお菓子で、おいしく和やかな時間を過ごせました。

みんなの癒しの時間になりました。


酒井先生、ありがとうございましたshine

綿花収穫祭

先週土曜日17日は、荒浜綿花畑収穫祭でした!!

これは東部コットンプロジェクトのひとつです。



曇り空で雨もぱらつく中、


コットンプロジェクトの関連団体の方々

南吉成中学校、南小泉小学校、荒浜小学校

これまで参加してくださったボランティアの方々

近隣仮設の住民の方々

地元住民の方々


のご参加をいただき、およそ400名の参加のもとに行われました。


09





午前は綿花摘み


01



午後は、合唱ありお楽しみあり屋台ありで、みなさんで寒い中盛り上がりました。

04_2





08



詳しくは、


東北コットンプロジェクト(
http://www.tohokucotton.com/

キダじいのブログ(
http://ameblo.jp/tutisk2000/entry-11406793951.html



をご覧ください。

2012年11月12日 (月)

11月移動サロン

今回の移動サロンでは、『地底の森ミュージアム』を訪れました!!

Blogdscn0267


同じ仙台市内ですが、なかなか訪れることのない地底の森ミュージアム。

二万年も前の日本人が生活していた跡を見ることができ、とても新鮮でした。


ミュージアムイメージ

地底の展示物です。


特別企画展で、『それでも生きる!考古学から見る災害のあと』をやっていました。

公式のウェブページはこちら↓
http://www.city.sendai.jp/kyouiku/chiteinomori/event/exhibi1210/index.html


被災地荒浜の住民が多かったので、感銘を受けました。

ミュージアムの外では昔荒浜にたくさん落ちていた松ぼっくりもみつかり、被災前の荒浜を思い出し、感激もひとしおでした。

ミュージアム側の企画と私たちの企画がうまく重なり、よかったです。



仮設に入って出会った人たちと、みんなで一緒に外に出て行く機会が恵まれるということは、本当にありがたいことです。

このような企画は、仮設住民の孤立を予防するために役立つと思います。


良い思い出になりました。

仮設の中にもコットン

仮設内の住民が育てた綿が、ついに開きました。

畑の綿よりも手をかけて育てた分、皆さんの愛情がこもっており、とてもきれいです。

Blogdsc00001

Blogdsc00005_2


なお、仮設内にはいたるところに綿の木が栽培されております^^



中には、まだ開いていない綿花も・・・

Blogdsc00008

開くのが楽しみです。

【コットンプロジェクト】 収穫祭は今週末です!

今週末のコットン収穫祭のために、荒浜小学校の5年生の子供たちがポスターを作ってくれました!!notes

Blogdsc00005


ぬくもりの伝わってくる絵です。



荒浜小学校の5年生の子供たちは以前から課外授業として私たちと一緒にコットンを育ててきました。

自分たちで育てたコットン、家族でぜひ観に来てくださいね!



このポスターは東通仮設住宅や南小泉小学校にも貼らせていただきました^^

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »