2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

20120311東日本大震災慰霊法要祭

  • 東日本大震災慰霊法要祭(深沼海水浴場)
    東日本大震災から1年がたったH24.3.11、仙台市若林区の深沼海水浴場で東日本大震災慰霊法要祭が執り行われました。

120226日帰り旅行

  • 松島日帰り旅行
    H24.2.26にJR南小泉仮設住宅の住民70人で松島の大観荘に日帰り旅行に出かけました。その様子のアルバムです。

111119東側花壇球根植え

  • 東側花壇球根植え(2011年11月19日)
    2011年11月19日に仮設住宅の東側の花壇にチューリップの球根200球を植えました

111113収穫祭

  • 111113収穫祭
    2011/11/13に仮設住宅にあるコミュニティ広場で収穫祭りがおこなわれました。野菜の販売のほか、演奏などのイベントが行われました

111209-12綿花畑の今年最後の作業

  • 111209-12綿花畑の今年最後の作業
    12月中旬となり、今年植えた刈り取り綿花をまとめて運び出す今年最後の作業が行われています。

H23.12.23クリスマス会

  • JR南小泉仮設住宅クリスマス会
    JR南小泉仮設住宅の集会所の完成を記念して、クリスマス会が行われたくさんの人たちが集まってくれました。

111126わた見会

  • 111126わた見会
    2011年11月26日、JR南小泉仮設住民たちの地元である若林区荒浜地区にて、東北コットンプロジェクトの「わた見」会がおこなれました。 当日は、当仮設のほか各地区からシャトルバスも走りまして、約300人の人が集まり、綿花の収穫を行いました。 残念ながら、今年は水の影響で2割程度の収穫となってしまいましたが、参加者は大丈夫そうなものを見つけては、収穫していました。

思い出

2012年1月12日 (木)

【思い出】貞山堀(舟溜)にあった桜の木

津波が来るときに、ほとんどのものを置いて逃げたのですが、その時に思い出の詰まったデジカメだけは持ち出すことができました。

 仮設住宅に落ち着いて、デジカメの画面を見るとなつかしい写真の数々、その中に桜の写真があり、ふと震災前のことを思い出した。

 貞山堀(舟溜)に荒浜東地区有志の皆さんが10本の桜の木を植樹して15年余り、大木になってお花見ができるようになり、来年こそは大勢の人々が花見、夜桜を楽しめるものと期待していましたが叶うことなく、これが最後の(平成22年4月)桜となりました。

心に安らぎと感動を与えとても美しかったのを覚えています。

いつの日か又桜が観られる様前を向いて一歩一歩進んで行きたいと思います。

(佐藤洋子)

貞山堀の桜(2010.4)
▲貞山堀にあった10本の桜(2010年4月)

貞山堀の桜(2010.4)
▲2010年の春が最後となってしまいました

貞山堀の桜(2010.4)
▲4月ののんびりした貞山堀